オーストラリアで犬を散歩させる人への親切なサービスとは?

メルボルンは庭園都市といわれています。

それほど緑が多いのです。公園

街の至る所に樹木があって広~い公園も点在しています。

シティにほど近いサウスヤラというところに知人が住んでいて、その家の近くの公園に行きました。子供たちがサッカーをするコートもある広い公園です。

入口を入るとすぐの歩道の脇に大きな蓋付きのゴミ箱のような箱が二つ並んで設置されていました。

それもちゃんと景観に配慮した色とデザインの。

聞くところによると、一つは犬ちゃんがウンチをしたときに拾って入れるビニール袋(もちろんタダ)が入っていて、もう一つの箱はそれを捨てるためのものだそうです。

何と親切ではありませんか!

公園をきれいに保ちましょうという意識が、行政も市民も高いのだなあと感心しました。

私も犬を飼っていて、散歩のときはそれ用のティッシュペーパーとビニール袋を持参していますし、ほとんどの犬の散歩仲間もそうしていますが、始末しないで知らん顔で立ち去るひともいるようで、放置された糞をよく見かけます。

公園にわんちゃん用のそういう設備があったら、マナーの悪い飼い主も減るかしら?

犬

日本ではビニール袋を根こそぎ持ち去る人が出るだけだと思いますね、情けないけど・・・。